ジャングル叫女。

スターダム。
スターダム。プロレス

ジャングル叫女が9月末日付けでスターダムを退団した。

木村花の死からTCS(トーキョー.サイバー.スクワッド)解散を経て、STARS加入で出直すかと思いきや…

飯田沙耶とのコンビで出場する予定だった昨年の『ゴッデス.オブ.スターダム』を直前になって欠場。

それにしても病名を見ると、あまりにも痛々しい。

しばらくは復帰に向けてリハビリをしていたみたいだが…

この辺りで気持ちが切れてしまったのかも知れない。

ロッシー小川翁もおっしゃっているが、様々な選手が参戦したりユニットの異動があったりしてスターダムの変化は速くなっており、仮に叫女が復帰しても故障前のプロレスが出来なかったら以前のようなポジションにいる事は出来ないと思う。

そうなった時は、若手や移籍組を上げる為にジョバーになるしかないだろう。

そんな叫女を見たくないって方も居られると思う…俺も、そうかも知れない。

1年での復帰は叶わなかったが、プロレス復帰は諦めていないと言うのは嬉しい。

ただ、『地球上の何処かで』と言う言葉からWWEやAEWへの移籍も予想している方も居られたが、向こうはメディカルチェックや契約とかはシビアだと思うので、おそらく国内の団体を渡り歩くんではないだろうか…ってのが私見であります。

何にせよ、新たなる途に幸多かれと思う次第であります。


女子プロレスランキング

タイトルとURLをコピーしました