時の流れは早い。

スターダム。
スターダム。プロレス



誰も見ないブログ。 - にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村

2017年、余裕綽々で「ボコボコにする」と言う大江戸隊の木村花に対し、緊張しながら正攻法の戦いを挑む刀羅ナツコ。

時は流れて3年後…花は大江戸隊を抜け、ナツコは大江戸隊を率いる立場になった。

Starsの一員だった鹿島沙希は新年早々に岩谷麻優を裏切って大江戸隊入り。

岩谷との対決を希望していた鹿島だがヒール慣れしてなくて発言もぎこちなく、おまけにマイクがハウリングするハプニングが生ずる。

大江戸隊なんて心ここにあらずみたいな感じで透かした態度を取る花に沙希の怒りが爆発し、花に突っ掛かる。

この時はTCSが攻勢で、大江戸隊が劣勢であった。

ところが今では花を欠いたTCSにナツコが一方的に解散を持ち出したキャプテンフォール方式を持ち出したり、立場が逆転しつつある。

土曜日の『渡辺桃vsジャングル叶女』を大江戸隊がぶち壊した事で9月28日のキャプテンフォール.タッグへの遺恨が増したし、またビー.プレストリーが介入した事で来月の横浜大会で対戦相手が決まっていなかった桃vsビー.プレストリーの一騎討ちの可能性が出てきた。

大江戸隊は一転してTCSとQQ両方に喧嘩を売り、存在を示す事に成功した。

ジュリアが『X』の投入を予告した事も相俟って、今後のスターダムの勢力図を塗り替えるサプライズを起こせるか?



タイトルとURLをコピーしました